2009年 新年のごあいさつ

12月末より、学内休校にともなってウルトラファクトリーもお正月休みとなっておりましたが1月6日より、いよいよウルトラファクトリー2009始動でございます!!


去年はウルトラファクトリーゼロ年として、右にも左にも脇目を振らずただただ前だけを見据え全力で走った7ヶ月間であったと思います。すべてのことが初めてで、毎回困難にぶちあたってはその都度解決策をスタッフみんなで考えて進んできました。

第一弾ウルトラプロジェクトとしてウルトラファクトリーの立ち上げに甚大なるご協力を頂いた小池博史氏をはじめとするパパ・タラフマラの皆様、ウルトラファクトリーに興味を持ち、その在り方に賛同し参加してくださったアーティストの皆様、そしてそれらの活動を日本に世界に発信してくださっている各種メディアの皆様、本当にたくさんの方々にウルトラファクトリーは支えられているのです。


ウルトラファクトリーは京都造形芸術大学で学ぶすべての学生の為にあります。
プロのアーティストとの対話やプロフェッショナルな技術の習得、社会に情報を発信していくことの重要性など、学生自身が学びたいと思ったことすべてがこの場所で学べる環境が整っているといえるでしょう。
もっと多くの学生にウルトラファクトリーを活用してもらいたいと思っています。


今年もすでに様々なビックプロジェクトが動き出そうとしております。

2009年、さらなる飛躍を目指し邁進してまいりたいと思っておりますので、みなさまよろしくお願い致します!!


posted by ウルトラファクトリー at 16:46 | ウルトラファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。