7月12日もうひとつの舞台装置

P7120028777.jpg
P7120032777.jpg

舞台芸術学科の授業で舞台装置の制作。この装置は、7月22日・23日に京都造形芸術大学のstudio21で行われるサラケイン作「4時48分サイコシス」(演出:三浦基)で発表されるもの。学生20名で一気に組み立て完了。

指導にあたるのは、同公演の美術アドバイザーである杉山至さんとファクトリーの技術チーフである國府理。精密さを追求する國府さんがフライス盤まで教えちゃっています。


P7120029777.jpg

前期末の合評直前なんのその、不休で動くウルトラプロジェクト。技術チーフの休日出勤を聞きつけた学生が自主的にやって来る。
posted by ウルトラファクトリー at 18:44 | ウルトラファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-->
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。