ASIA ART ARCHIVE日本担当リサーチャー・窪田隆之氏来訪

企画立案のため、リサーチと企画構想を続けるウルトラファクトリープレスのミーティング。
7/21のミーティングでは、ASIA ART ARCHIVEにて日本担当リサーチャーとしてお仕事されている窪田隆之さんに、AAAの活動について少しお話いただきました。


0721UFPblog_1.jpg
0721UFPblog_2.jpg


AAAとは、アジアの現代美術に関する情報を収集・保存し、所蔵資料を利用しやくすることでアジア現代美術への理解を深め、この分野における対話や研究および執筆活動を促すことを目的に、2000年に設立された機関とのこと。
窪田さんは、日本担当のリサーチャーとして日々さまざまな展覧会に関する資料を収集しているそうです。

只今新作制作中で活気づいている工房の様子も見学いただき、AAAへのアーカイヴをよろしくお願いします!と、しっかり、ウルトラファクトリーの資料もお渡しいたしました!

AAA窪田さん、RCES八田さんありがとうございました。


posted by ウルトラファクトリー at 14:07 | ウルトラファクトリープレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ステップアップ プログラム始動!!

STEPUP.jpg

明日7/24(金)、ウルトラファクトリーにてステップアップ・プログラムについて説明会が行われます。ステップアップ・プログラムとは、ウルトラファクトリーのライセンス取得者を対象に行われるプログラムです。
今回は、キャストという技法(フィギュア等の制作などに使われます)を主軸に、素材研究ワークショップを展開します。
主に、原型からシリコンの雌型を成型。その型に注型用樹脂(無発泡ウレタン)・低融点金属(200℃程度で溶解する金属)を流し込みます。
原型は自由!型を取ってみたいものを自由に持ってきてください。

今後の作業スケジュールなどは今回行う説明会で決定します。
キャストという言葉を聞いて少しでも興味のある人は、
明日18時にウルトラファクトリーまで!!

/////////////////////////////////////

ステップアップ・プログラム

◎説明会
7月24日(金)18:00-20:00 [申し込み不要]
会場:ウルトラファクトリー(S01)

◎実習時期:夏期休暇中(8月下旬)
     →1週間程度
会場:ウルトラファクトリー
定員:10名程度
参加条件:金属加工ライセンス、または樹脂加工ライセンス取得者
持ち物:やる気!

/////////////////////////////////////

posted by ウルトラファクトリー at 15:27 | ウルトラライセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レクチャー+ワークショップ:Cybernetic Loveが開催されました!

明和電機:土佐信道さん、プロダクトデザイナー:スズキユウリさん、アーティスト:尾崎ヒロミさんを迎えて、きたる7/17・18・19と3日間を通してレクチャーとワークショップが行われました!!

まずは初日、レクチャーの様子から。


DSC_0125.JPG
オフィス内にぞくぞくと人が集まり出して,スタートです。

DSC_0064.JPG
左から鈴木さん、尾崎さん、土佐さん。
お三方の作品やプロジェクトなどの説明をしていただきました。

DSC_0050.JPG
土佐さんから学生への突然の質問などもあり、なごやかなレクチャーとなりました。


2日目は土佐さんお手製の心理テストによるチーム分けからスタート!
DSC_6182.JPG

DSC_0001.JPG
チームごとに分かれてディベートを開始です。

DSC_0115.JPG
みなさん楽しそうです。


そして最終日の合評は、なんと倉庫の中で!!

DSC_0340.JPG

DSC_0303.JPG

ぎゅうぎゅうになりながらも、各チームの制作物の発表が行われました。
2日間にわたるワークショップでしたが、参加された皆さんからは満足の声が聞かれました。

ウルトラファクトリーでは今後もこのような形でワークショップを開催していく予定です!
乞うご期待のうえ、要チェックです!

posted by ウルトラファクトリー at 16:22 | ウルトラトークシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Cybernetic Love レクチャー/ワークショップの開催

cyberneticLove.jpg


ウルトラファクトリー・クリティカルデザインラボは、きたる7月17日〜19日の3日間に渡り、明和電機代表・土佐信道さん、プロダクトデザイナーのスズキユウリさん、インタラクションデザイナーの尾崎ヒロミさんを迎えて特別レクチャーおよびワークショップを開催いたします。

テーマは「サイバネティック・ラブ」:未来に起こりうる新しい性愛の形を、コミュニケーションのためのツール、インタラクションデザインとしてとらえ、フィオナ・レイビィ/アンソニー・ダンが提唱する「クリティカルデザイン」の概念に基づいてデザインするためのナラティブを制作します。

18、19日は本学学生のみの対象とさせていただいているワークショップが開催されますが、17日金曜日午後6時にウルトラファクトリーにて行われるレクチャーは、どなたでもご参加いただけます。どうぞふるってご参加くださいね。なお、すでに多くの参加者が予想されておりますので、気になる方はお早めにご来場ください。
posted by ウルトラファクトリー at 13:44 | クリティカルデザインラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-->

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。