危うし、ウルトラファクトリー

2009011103.jpg

アーティストの八谷和彦さんがウルトラにいらっしゃいました。


2009011102.jpg

なんでも、八谷さん東京に偽ウルトラファクトリーを作る計画をしているのだとか。
この日もカメラ片手にヒミツ情報をパシャリパシャリ。


posted by ウルトラファクトリー at 11:55 | ウルトラファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3連休・・・でもウルトラでは

2009011101.jpg

1/10,11,12と世間では三連休のなかウルトラファクトリーでは名和晃平プロジェクトが活気づいていました。

アーティスト名和晃平氏とディスカッション&実践。
新しいドローイング技法を模索する試み。

素材に飢えた学生たちは、休憩時間も忘れて没頭していました。


「難しいのは、素材をいかに芸術の中に落とし込むか。」
by名和氏。
posted by ウルトラファクトリー at 11:13 | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高木正勝氏レクチャーに向けて

2009010702.jpg

ウルトラファクトリーでは1月15日映像作家で音楽家の高木正勝氏をお招きして、レクチャーを開催します。(本学学生が対象です。)

学生の呼びかけで始まった、事前勉強会では学生、スタッフ、ディレクター一緒になって白熱したディスカッションが行われ、専門領域を超えた活発な意見交換がなされました。

本番ではどんな質問が飛び出すのか!?

2009010701.jpg
2009010703.jpg

学生同士でリサーチも行っています。

posted by ウルトラファクトリー at 09:31 | ウルトラトークシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AXIS誌掲載情報

axis01.jpg

デザイン雑誌【AXIS】2月号にニューコンセプトジャパンスタイルという特集で、今までにないコンセプトで新しい取り組みを行っている場所として、ウルトラファクトリーが紹介されています。

4ページもの特集で詳しく紹介してくださっています。

ぜひ手にとってご覧いただけますと嬉しいです。
posted by ウルトラファクトリー at 22:08 | ウルトラファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年 新年のごあいさつ

12月末より、学内休校にともなってウルトラファクトリーもお正月休みとなっておりましたが1月6日より、いよいよウルトラファクトリー2009始動でございます!!


去年はウルトラファクトリーゼロ年として、右にも左にも脇目を振らずただただ前だけを見据え全力で走った7ヶ月間であったと思います。すべてのことが初めてで、毎回困難にぶちあたってはその都度解決策をスタッフみんなで考えて進んできました。

第一弾ウルトラプロジェクトとしてウルトラファクトリーの立ち上げに甚大なるご協力を頂いた小池博史氏をはじめとするパパ・タラフマラの皆様、ウルトラファクトリーに興味を持ち、その在り方に賛同し参加してくださったアーティストの皆様、そしてそれらの活動を日本に世界に発信してくださっている各種メディアの皆様、本当にたくさんの方々にウルトラファクトリーは支えられているのです。


ウルトラファクトリーは京都造形芸術大学で学ぶすべての学生の為にあります。
プロのアーティストとの対話やプロフェッショナルな技術の習得、社会に情報を発信していくことの重要性など、学生自身が学びたいと思ったことすべてがこの場所で学べる環境が整っているといえるでしょう。
もっと多くの学生にウルトラファクトリーを活用してもらいたいと思っています。


今年もすでに様々なビックプロジェクトが動き出そうとしております。

2009年、さらなる飛躍を目指し邁進してまいりたいと思っておりますので、みなさまよろしくお願い致します!!


posted by ウルトラファクトリー at 16:46 | ウルトラファクトリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月22日アンドレアス+フレデリーカレクチャー

20081222.jpg


クリエイティブユニット、アンドレアス+フレデリーカのお二人に来ていただきレクチャーが開催されました。

これまで、コレット(パリ)での個展、シャネル・ジュエリーやバーナード・ウィルヘルム、ストックホルム近代美術館などさまざまなクライアントとの仕事を行っており、2007年AIT(NPO法人アーツイニシアティブトウキョウ)でのレジデンス・プログラムなどにも参加しています。今回は「つくる/出会う」をテーマに、レジデンスでの体験などを語っていただきました。

ウルトラファクトリープレスが中心となって事前に勉強会を開いたり、各自リサーチを行うなどして、ゲストをお迎えする為の準備等も学生が自分たちで行いました。
このようにして、実際にアーティストの話を聞くことと共に、観客創造プログラムの在り方についてなどを考える良い機会となりました。

今後も創造の現場ウルトラファクトリーならではの観点から、様々なジャンルの方々をお招きしてウルトラレクチャーを開催していく予定ですので、みなさん乞うご期待です!!

posted by ウルトラファクトリー at 15:44 | ウルトラトークシリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-->

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。