6月12日WS最終

DSC01728.jpg
DSC01734.jpg

時間の都合で、ちょっと駆け足気味で調整を行い、超特急で各自持参した衣装に着替えてスタンバイ。(一日目の最後に小池さんからの提案で、白と黒の服で統一感を出そうということになっていたのです。)

IMG_0101.jpg


舞台に並んでいるみんなの表情は演者そのものでした。
歌、動き、表情、今回のワークショップで習得したすべてを披露しました。
最終的に40分ほどの舞台が出来上がり、学生も満足できるものとなりました。

IMG_0172.jpg


二日間という短い時間でこんなにも完成されたものができあがるのかと、改めて小池さんの指導の素晴らしさと、今回参加した学生(ヤノベさん、藤井さん)の熱意に感動しました。

posted by ウルトラファクトリー at 01:35 | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月12日小池博史WS二日目

DSC_0278.jpg

さてさて、二日目です。

まずは前日のおさらいから。今日もみんなゆーっくりと動いてます。
ゆーっくりゆーーっくり。

そしてここからなんと歌の登場。
舞台の冒頭部分は小池さん考案の歌をパートに分けてみんなで歌うことになったようです。
練習しながらもどんどん変更されていき、即興に近い形でハーモニーが出来上がっていきます。みんなメモを取るのに必死。
トらやんが歌う「森へ行きましょう」の一部分も組み込まれ、ヤノベさんがソロで歌う場面も。囁くように、はたまた悲鳴のように小池さんからどんどん注文が飛びます。


はたして、どんな舞台になるのでしょうか。

posted by ウルトラファクトリー at 21:27 | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月11日小池博史WS一日目

DSC_0162.jpgDSC_0027.jpg
DSC_0091.jpgDSC_0145.jpg
DSC_0184.jpgDSC_0227.jpg

さて、ワークショップ一日目です。

今回はあまり動かないワークショップだそうで、
ゆーっくり、ゆーーっくりと動いていないかのようにゆっくりと動くみんなの姿はなんだか不思議です。

なによりヤノベさんと藤井さんが学生に交じって真剣にワークショップを行う光景がいろんな意味で素晴らしいなと感じました。エネルギーが溢れてます!!

ワークショップ後は学生を引き連れて、小池さんヤノベさんと一緒にごはんへ。ワークショップ後ということもあって、みんな意気投合です。わいわい楽しい夜になりました。

明日は二日目、ラストには完成された20分ほどの舞台が行われる予定です。





posted by ウルトラファクトリー at 20:11 | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月10日小池博史氏レクチャー

IMG_001222.JPG

ウルトラファクトリーにパパ・タラフマラ芸術監督小池博史氏さんが来てくださいました。
公演先のルーマニア→東京/成田→京都という走行距離何百キロの道のりで大変お疲れなのにも関わらず、熱のこもったレクチャーを行っていただきました。
学生からの質問もたくさん飛び交い、最後には小池さんの元気の秘密を探ろうと、「普段何を食べているのですか?」といった質問まででてきました。そんな質問にも笑顔でこたえる小池さん、素晴らしいお方です!!

レクチャー後にはウルトラファクトリースタッフとともにお食事会。
有意義な時間を過ごさせていただきました。

明日からはワークショップです。ヤノベさんもウルトラファクトリーマネージャー藤井さんも学生と一緒に参加します。
posted by ウルトラファクトリー at 16:11 | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月9日ウルトラファクトリープレスキックオフ+安全講習

1678.jpg

9日はウルトラファクトリープレス(UFP)のキックオフが行われました。
参加希望の学生が集まって自己紹介やこれからUFPで行いたいこと、ウルトラファクトリーに期待することなどを発表しあいました。

ヤノベディレクターも途中から参加し、金沢21世紀美術館でのプロジェクト「子供都市計画」での記録映像を鑑賞しながら、記録すること、目撃することの重要さをレクチャー。


P6090015.jpg

ウルトラファクトリーに入るためには、安全講習の受講が必須。今日はその第一回目を開催しました。写真はディスクグラインダーによる研磨作業を実演するテクニシャン待場。金属加工の際にはよく火花が飛び散りますが、安全確認さえできていれば問題なし。


P6090016a.jpg

こちらは木工室。担当は矢部奈津子さん。
posted by ウルトラファクトリー at 13:53 | ウルトラファクトリープレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月6日ウルトラファクトリーが面接会場に

DSC016300.JPG

本日、クリティカルデザインラボの面接が行われました。

ウルトラファクトリー事務所内の特設面接会場ではデザインラボ担当の原田先生、水野先生が待ち構えていて、そこに3名づつ学生が入り面接スタート。学生は自分のポートフォリオと手書きの履歴書を提出し、自己PRを行います。300パーセントの自己PRと、明確なヴィジョンが必要なデザインラボ面接。みんな真剣です。

控室ではそわそわしている学生、堂々としている学生、自分の順番が来るのを今か今かと待ちわびている学生など様々でした。ランダムに名前が呼び出されるため、おそらく緊張と不安でいっぱいだったことでしょう。

今日の結果は月曜日に発表され、それ以降毎週木曜日にミーティングが開かれることになります。


posted by ウルトラファクトリー at 23:57 | TrackBack(0) | クリティカルデザインラボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月4日ウルトラプロジェクトキックオフ

DSC016100.JPG

昨日はウルトラプロジェクト「ガリバー&スウィフト」のキックオフミーティングが行われました。このプロジェクトはパフォーマンス集団パパ・タラフマラの新作公演「ガリバー&スウィフト〜作家ジョナサン・スウィフトの猫・料理法」の舞台装置をヤノベケンジと共に学生が制作するというもので、ウルトラファクトリーの記念すべき第一弾プロジェクトです。

キックオフミーティングでは、まずはウルトラディレクターヤノベケンジについてを知ってもらうために、ヤノベレクチャーから始まりました。「メガロマニア」の映像から始まり「太陽の塔乗っ取り計画」や「森の映画館」まで、ヤノベケンジワールド大炸裂。学生も興味津々です。
次に実際に制作する装置の案が、ヤノベディレクターから発表されました。
まだまだ話足りずに時間となってしまったので、今日の午後から急遽パパ・タラフマラ作品上映会を行なうことになりました。
熱心な学生はウルトラなスケジュールもどんどんこなしていきます。
posted by ウルトラファクトリー at 21:48 | TrackBack(0) | ウルトラプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-->

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。